17 years from New York City
17 years from New York City、十七年と言うと、「おぎゃー」と生まれた子が図体だけは大人になり、生意気な年頃にまで成長する年月だ。今俺は十七年ぶりにこのマンハッタンの巨大な岩盤の上に戻って来た。人々の歩くの早さ、重量感ある街並はパッと見は変わらないようだが、背中に感じる空気か違った。よく見れば走る車はやたらきれいだし、島の隅々まで廃虚、いわゆるデス・ビルも無くなっている。ただ一カ所、ツインタワーが沈んだドデカい穴を除けばだが・・・・・。NOV_ 2003
South Ferry
文字どおりマンハタンの南端にあるフェリー乗り場。バス・ターミナルや Subway. Sta. もある。フェリーはスタッテン島との間を行き来している。ドックの造りはいかにもアメリカらしい、角材をフェリー型(馬蹄形)にピッタリハマるように縦にならべてある。そのきしむ音がたまらなくうるさくて気持ちイイ。
SOUTH FERRY のムービーをクイックタイムでみる(276K)
Bedford Ave. Subway Sta.
数多い地下鉄ミュージシャンで一番のお気に入りは彼。ミッドタウンで JAZZ や CDJ なんか演ってる奴もいたが、場所がブルックリンなのが気に入った。今、マンハッタンに住めないもんね。貧乏アーティストたちはどこへ行った? Is there any artist? -- David --
Bedford Ave. Station のムービーをクイックタイムでみる(420K)
Pylamid
ここだけは昔のまま。とは言っても、客層は違う。土曜日だと言うのに客もまばらで、ショーパブ化していた。それでも、ここにはゲイとパンクは欠かせない。俺が DJ デビューをした SAVE THE ROBOTS はゲルニカと言うクラブに改装されていた。「クラブは '99 年にクローズしてオーナーも代わった」と、ドアマンは教えてくれた。
Pylamid のムービーをクイックタイムでみる(316K)
マニュアルを読む / オーダーする / ショップにもどる